セフレサイト無料

セフレ出会い系サイトを使って、小柄なスタイル抜群美女とSEXに成功!

 

私のセフレ出会い系サイトを利用した際の少しHな体験談について紹介したいと思います。

 

私はあるセフレ出会い系サイトで1人の女性と知り合いました。

 

年齢は私より少し年上の34歳だったと思います。

 

お互いいいパートナーを探している中で知り合いとなりました。

 

私は病院に勤務しており、相手は雑貨屋さんで働いていました。

 

もともとそれほど連絡がマメな女性ではなかったので、メッセージはするとしても、1日1回程度でした。

 

それでも、なんとなくお互い合うなとは感じていたのかもしれません。

 

しかし、住んでいるところが非常に離れていたことに加えて、私は基本的には月曜日から金曜日の出勤であることに対して、彼女は不定期の出勤でした。

 

しかも、基本的に土日の出勤が多くなかなか出会う機会がありませんでした。

 

そんな感じでやりとりをしばらく続けていたのですが、たまたまタイミングが合い会うことになりました。

 

ちなみに、お互いお酒を飲むことが好きでしたので、お酒をつけて会おうということになりました。

 

私はもともとそれほどお酒が強い方ではありません。まぁ、好きではありますが。

 

しかし、基本的には夜にお酒を二人きり、しかも男と女で飲むとしたら何か起きるかもと期待するのは当然のことです。

 

と、そんな期待をしながら、仕事終わりに彼女のいるところの近くまで行くことにしました。と言っても片道約1時間から2時間の道のりになります。途中でフェリーも挟みます。

 

そんな少し大変な道のりを頑張って運転して向かいしました。

 

やりとりはしていたものの写メもそんなにいいものは交換していませんでした、電話もしたことはありませんでした。なので、本当はどんな人が来るのだろう?いい人だといいなとドキドキしながら待ち合わせ場所に向かったのを覚えています。

 

そして、あるお店の前を指定されましたので、そのお店の前に向かいました。

 

そうするとなんとなくこの人かなと言う人に出会いました。

 

身長はそれほど大きくなく、恐らく150センチ前後なのではないかと思いますが、そんな感じの人でした。

 

まだ見た目だけではスタイルまでは分かりませんが、とても細身ではありましたし、美人とまではいきませんが何となく整っていました。

 

それから、食事に行きました。ただし、特にお店を決めてはいなかったのでお互い歩きながらお店を探しました。

 

なかなかいいお店がありませんでしたが、1件なかなかいいお店がありましたので、そのお店に入りました。

 

それから、お互いまずはビールを軽く飲みました。

 

私の経験上ではあるのですが、お酒を好きという女性は好きだけど弱いか、好きでかなり強いかのどちらかどとは思っていました。

 

ちなみに今回の彼女はお酒は好きだけどそれほど強くなく、お酒に飲まれるタイプでした。

 

1件目ではビールの後にカクテルなどを2〜3杯はさんで、最後は焼酎を飲もうということになりました。

 

焼酎を飲んで、会計をする頃には彼女はだいぶ酔っていました。

 

メッセージをやり取りする中では私はよく飲みますよとのことでしたが、明らかに自分の方が強い感じはしました。

 

そんなこんなでお酒を飲み終えましたので、次の店に会計をすましていくことにしました。

 

しかしだいぶ酔っていましたし、気分も悪くなっていたところもあり、相手も少しふらついていたので、カラオケボックスに行くことにしました。

 

私も多少酔ってはいましたが、彼女ほどではありませんでした。

 

だいぶ酔って彼女は千鳥足になっていました。そんな感じで二人でカラオケに行きました。

 

始めは少し酔っていて、気持ちも悪かったせいか何となくしか歌っていませんでしたが、そのうちなんとなく回復してくると歌も歌うようになり、しかもそれに合わせてアイスの食べ合わせっこなどをするようになりました。

 

お互いの距離がどんどん近づいていき、なんとなくその場の雰囲気でキスをしました。

 

舌が絡み合うのもそのあとすぐでした。

 

もちろん、ここはカラオケボックスですので、それ以上激しいことは出来ませんが、そこそこハグをしたり、キスを繰り返していました。

 

恐らく、2時間以上はそこに滞在していたと思います。

 

そこでもなんだかんだで軽くお酒を飲みました。とても楽しめました。

 

それで、そこから外に出てとりあえず外の風邪でもあたろうということになりました。

 

カラオケではそこまでは飲みませんでしたが、それでも少しお酒を飲みましたので少しお互い酔っていました。

 

これからどこにいこうかと言いながら歩いていると、ラブホテル街に迷い込みました。というよりお互いなんとなくそちらに向かっていっていた気はします。

 

もう2時もすぎていましたので、こんな遅い時間から空いているお店もありますが、お酒は飲めないし行くとこもないということもあり、なんとなく2人で入ることにしました。

 

しかし、そこで2人になると、完全に2人だけの世界となりました。

 

もうそのままベッドになだれ込み、結ばれました。

 

お互い、カラオケボックスではいちゃいちゃまでしか出来ませんでしたのでかなり溜まっていたのかもしれません。

 

彼女が細身であることは分かってはいましたが、スタイルまでは分かりませんでしたが、脱いだらとてもスタイルがいいことがわかりました。

 

余計興奮することができました。お互いが本能の赴くままでベッドの中でセックスをしまし、朝まで繰り返しました。

 

そのまま朝になったら、別れてお互いの家に帰りました。

 

そんな私のセフレ出会い系のサイトで知り合った彼女とのセックス体験談です。

セフレサイト無料